スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングコング

"キングコング"観てきました。
意外と面白かったです。
島の巨大昆虫はかなり気持ち悪いです。みてられません…うげ
コングとミス・ダロウのコンタクトはいいです。コングがわがままな子供に見えます。
ミス・ダロウはキングコングと心を通わせますが、映画の最初の方から時間をかけた彼女が"物事の本質をみれる人間"だという伏線がキングコングとの交流を不自然さを感じずにみれた…って感じです。
悪っぽいけど意外と面倒見がいい船長は「バイオハザード2」でアンブレラ社の少佐役の人でした。

ちなみに一時、ゴリラに凶暴なイメージが植えつけられたのは最初の「キングコング」の影響だといわれています。
集団生活の動物でリーダーは背中が銀色です。この映画のコングも背中は銀っぽかったです。


以前にも何度かリメイク映画化されてるキングコングですが一番、いいかも。
確かユニバーサル映画バージョンは近代でコングが登るのは世界貿易センタービル。コングを攻撃するのは複葉機ではなく海兵隊の武装ヘリでした。
日本版では「キングコング対キングコング」があります。登ったのは国会議事堂だったか富士山だったか…
その後「キングコングの逆襲」で再度日本製キングコングがメカコングと対決します。そこでは東京タワーだったか…
その後リメイク版キングコングの続編として「キングコング2」が作られました。貿易センタービルから落下したコングは人工心臓を埋め込まれ蘇ります。アメリカ陸軍の機甲部隊と対決します。レディコングと息子ングが登場します。
亜流では香港製キングコングの「北京原人の逆襲」とかゆーのもあります(廃版かもしれないですけど)。
さらに「クイーンコング」とゆーいかにもパクリみたい作品もあったりします。DVDパッケージの絵はユニバーサル版リメイク「キングコング」のパクリです。
「ジュラシックパーク2」もお手本はキングコングです。

こうして考えると……キングコング恐るべし!

キングコング、最後は少しかわいそうでした。
スポンサーサイト

テーマ: 最近見た映画 - ジャンル: 映画

ブルースブラザース | ホーム | 13日の金曜日

Comment

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フラッシュ 五十三作目 画像をクリックすると フラッシュアニメーションが始まります。 ゴリラ ライオン 哀愁のパントマイマー水戸黄門 HG ひろし 吉本新喜劇 ち

2006-01-20 09:10 | フラッシュに挑戦!

____フラッシュ 五十三作目 画像をクリックすると フラッシュアニメーションが始まります。 ____ゴリラ ライオン 哀愁のパントマイマー____水戸黄門 HG ひろし 吉本新喜劇 ち

2006-01-20 09:10 | フラッシュに挑戦!

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。