スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリストの本当の誕生日は…

何ヶ月か前のディスカバリーチャンネルでキリストの誕生を祝いに来た「三人の王」(三人の賢者とか東方の三学者とか、いろいろ呼び方はあるらしいですが)の正体を調べるドキュメンタリー番組をやってました。ミイラからいろいろな事を調べる番組らしいです。
その回のテーマは「三人の王」。

壁画や文献、伝説から探っていきますが「三人の王」たちが握手をしている絵がありました。中東では握手の習慣はありませんが唯一ペルシャでは握手の習慣があるそうです。その他の手がかりを総合して彼らはペルシャの人。
更にそこから当時の一般的ルートの旅の日程。立ち寄ったであろう場所に残った伝説。
またキリスト生誕時を描いた絵にある星の位置と羊(その地域で羊は12月には夜、外に放しておかない)
……など、いろいろ話がありましたが12月24日というのはキリストが生まれた日ではなく「三人の王」が祝福に訪れた日であるという事。
そして、なぜ日にちまで算出できたのかわすれちゃいましたがキリストの本当の誕生日は4月17日だそーです。


雪が舞わずに桜の花が散る
卒業シーズンのクリスマス。

サーフィンをするオーストラリアのサンタより違和感ありです!
スポンサーサイト

テーマ: 日記とみせかけて日記 - ジャンル: 日記

変な夢? | ホーム | あいのり

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。