スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精注意の標識がある

ノルウェーに「トロールの横断注意」の標識があるそうです。
トロールは北欧の妖精の一種ですが、昔は巨人だった筈が年代が進むにつれて小さくなってしまいます。
以前、北欧神話の巨人は厳しい自然の象徴だったと紹介しましたが、トロールの身体が小さくなっていったのは人々が文明が進むにつれて北欧のきびしい自然に耐えれる環境を手に入れていったからなのかもしれません。
なお、同じくノルウェーには「サンタクロースの横断注意」の標識も存在します。ファンタスティック! ノルウェー!
ちなみにアメリカ、コロラド・スプリングスの国立公園では「ビッグフット注意」の標識があるんだとか。
前者のは楽しいユーモアっぽいですが後者はジョークでなく半分マジっぽい気がします……
日本では補助標識の付いていない「!」マークは、「心霊現象など原因が説明できない事故に対しての注意を促す標識である」とかの噂がありますけど、どうなんでしょ?

なんとか応募作品送信しました。
途中からシナリオというより、なんか企画書を書いてる気分になりました。
応募締め切りまで、まだ余裕があるので期限に間に合えばもう1作品送りたいです。できればさらに1本できたらよいです



トロールが邪悪な巨人だった伝説を踏まえて制作されたモンスター映画。
日本で劇場公開があるのか分かりませんがDVDが出たら借りてみたい。
スポンサーサイト

ジェームズ・ボンドという小惑星がある | ホーム | 月は徐々に地球から離れている

Comment

高瀬涼 #tNwXzqtM

ノルウェーにはそんなメルヘンな標識があるんですか!旅行に行って実際に見たいなあと思いました。日本の標識で「!」が不可思議な現象のある場所に立っている…というのは知りませんでした。ちょっと怖いですね。

小説ひとつは投稿できたんですね。この調子でもう一本!ある意味、この公募は企画書っぽいですよね。冒頭で人の心を掴みそして続編はメモ程度とかまさにそうです。企画書通ればいいですね。絶対おもしろいから、という訴えが大事だと思います。では今回はこの辺で~(^_^)/~

2011/08/09 (Tue) | URL | 編集

delta(6_6;) #vZbA1Su2

おはよーございます、高瀬さん
そーなんですよ。こんな標識があるんです。多分、ネットで画像検索できるはずなんでよかったら見てみてください。そーいえば高瀬さんはムーミン好きでしたもんね。
あと変わったとこでは「アメリカ空軍はクリスマスシーズンになるとサンタクロースを追跡する」なんてのもありますよ。
みんな、緊張の隙間にふっと心の力が抜けるようなものを入れたがるんでね。
「!」マークは普通その下に補助標識がつくもんなんですって。「氷結注意」とか「路面注意」とか。
で、それが付いてないものがヤバイんだどか。「やりすぎコージー」の都市伝説ネタが情報源なんで信じるか信じないかはあなた次第…ってカンジなんですけどね。

投稿作品のところは順調にいったりたまに迷路に迷い込んだり……とちょっとずつ進んでます。
だんだんハマってきてますよ。
目標を立ち上げて事を進めるのが達成感があるというか…なんか楽しいです^^
通るか通らないかは別として、応募期限が過ぎたら他の公募もやってみたくなりました。
高瀬さん、それではまた^^

2011/08/13 (Sat) | URL | 編集

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。