スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりに更新日記です

あまり間をおかずに僅かながら小説アップしてたんで久しぶりに更新日記です。

「The Wicked ruins」プロローグ
ホラー…といっても怖くもないカンジなんですけど、ジャンル的にこの分野になるのか?と思い、ホラーアクションうたってます。
以前書いていた「ウォーターガン」という作品の焼き直しって感じなんですけどね。
前向きになれるような作品に上げたいです(ホラーでもね!)
すでに下書き自体は書き終えているので脚色をしたごとにアップって予定です。一応、プロローグを含めて7話くらいで納めるつもりです。
ちなみに、参考にしてるのはウィンチェスターハウス(カルフォルニアにある有名なミステリースポット)とかエルム街の悪夢の3作目だったか4作目。


「ギャリートロット」23
なかなか思うように進まないんですけど、全容は既に出来上がっているので。ただ疲れちゃってると書かないでねてしまうので、そこが悔しいところです。
あと、大した事じゃないんですけど今回ちらっと入れたが、話の舞台であるナイトワールドが「ノイズが無いから地球とも宇宙の別の場所でもない」というネタ。ディスカバリーチャンネルで宇宙ネタがよくやるんでつい見ちゃうんですけど、その中でビッグバンの残留物というのが宇宙を飛び交っているマイクロ波。
テレビの放送終了後のあのザザ…と映り込むやつが"あれ"がビッグバンの残留物だそうです。
次回は物語の敵役となるセトの登場です。


「人魚姫救出大作戦!」6
ベースとなってる旧「人魚姫救出大作戦!」では無かった部分を書いてます。
元作品は主体を今回とは別に置いていたので簡単に流して部分を書き足してる感じになってます。
思ってる方向性に上手く流れてくれればいいんですけどね。
完成後のバランスを見て加筆してくかも。
現在、主人公キーラの相方的になってる海の王様。モデルは海の神ポセイドン。三つ叉の槍を持たせてる設定なのですがアイテムを活かせてないのが反省点。
ギリシャ神話で12神にも数えられるポセイドンですが、髭づらに持った三叉の槍は、キリスト教の悪魔のイメージ画の元になってるんだとか。
そんなネタもあるので海の王様は極端な二面性を出したら結構、キャラ的に面白くなるかなーって思ってます。



 というわけで久々に更新日記、書いてみました^^
スポンサーサイト

テーマ: 更新報告・お知らせ - ジャンル: 小説・文学

システム手帳が欲しいなーって思ってます | ホーム | 買うか借りるかグリーンゾーン

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。