スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分的なウェキ あ!

自分の好みと解釈と創作をするにあたって集めた資料を使って自分的ウェキペディアを書いてみました。
まずは「あ」からです。

〈あ〉


アサルトライフル

マンガ等ではマシンガン、機関銃と書かれる事が多いが自分的にはアサルトライフルという表現の方が好みなのでよく使っている。
関係のドキュメンタリーDVDの字幕や専門誌ではアサルトライフルと書かれていたのが使い始めたきっかけ。カービン銃、アサルトカービンの表記も専門的だ。
よく映画や漫画など登場しているのはM16シリーズ。
M16は軍向けの名称だがこれが民間向けになるとAR16(アーバンライフル)となる。
M16.jpg
銃身が短いM4は特殊部隊が好んで使うタイプだ。
特殊部隊の隊員は作戦上、室内と屋外での使用をする。ライフルは威力と命中精度を上げる為に銃身が長い。しかし銃身が長いと室内など狭い空間での取り回しが難しい。警視庁特殊部隊SATも使用する銃身の短いMP-5等のサブマシンガンはそのコンパクトなサイズは取り回し易いが銃弾の威力が落ちるという欠点があるのだ。これは短時間での制圧を望む特殊部隊には適さない。よって装備を選べる彼ら取り回し易くほぼM16の威力を残すM4を好んで使用するというわけだ。
映画「ブラックホークダウン」ではアメリカ陸軍特殊部隊デルタフォースがM4を、レンジャーがM16を使用していた。
最近のハリウッド映画ではH&K社(ドイツ)のG36シリーズの登場が多くなっている。
過酷な使用条件でも命中精度と威力が落ちず、薬莢が詰まり弾丸が発射できなくなる動作不良ジャミング※が極端に少ない。アタッチメントの交換で使用用途も多い。
外見もごっついので映画のカット的にも見た目がいいのかもしれない。
G36K.jpg

※ジャミング
「ジャム」と呼ばれる事の方が多い。「攻殻機動隊」「アップルシード」などの士朗正宗では「ジャムった!」というセリフが使われていた。



アップルシード
「攻殻機動隊」の士朗正宗作品。
難解な設定とそれを説明するセリフは読みにくいけど好き★
そういった意味で設定を把握するのに何回も読みなおしてしまった。5巻まで出ているらしいがいまだに3巻まで読んだことがない。
アップルシード (1)アップルシード (1)
(1985/02)
士郎 正宗

商品詳細を見る

映画「APPLESEED」はとても気に入っていて何回も見直した作品。
実際に人の動きをCGにトレースするモーションキャプチャーを使っているがキャラ描写はアニメ的にしている。
アクションにはスタント監督が存在してる。冒頭で傭兵サイボーグを相手に空中を回転するデュナンの動きが美しく、続編「EX MACHINA」のアクション監督が高評価した。
ヒトミの出来が人形みたいでちょっと不気味なのを除けばストーリーの盛り上がり方もハリウッド映画レベルでよくできてる。
原作が難解で断片的すぎるのでひとつの完結した作品に仕上げるのは苦労した筈だ。それを上手くまとめた監督とシナリオライターの腕は見事!
瀕死のブレアレオスに対して主人公デュナンに言わせた「あなたのいない世界なんて!」というセリフが最高に好きだ。(予告映像にも使われている)
デュナンたちがオリュンポスで所属したSWATは原作ではS-WAT。SWATとは別物であるという注釈がある。二人は、のちにアテナ総監直属のE-SWATに所属する。映画ではS-WATとE-SWATの区別はなくE-SWATの設定のみ。
世界を荒廃させた原因である非核大戦以前はLA.SWATに所属していた。デュナンの父親は隊長だった。
大戦中は軍に属していたらしいがその辺の情報は断片的。原作では大戦中も何処かの都市のSWATだった。
OVAでも「アップルシード」が存在しているが原作を消化しきれずイマイチだった気がする。
APPLESEED [DVD]APPLESEED [DVD]
(2004/11/25)
小林愛小杉十郎太

商品詳細を見る


ジョン・ウープロデュースの続編「EX MACHINA」も作られた。
「スパイダーマン2」的オチと「マトリックス・ レボリューション」的メカが少々気になるが十分楽しめる作品。(ヒトミの気味悪さも改善している)
DVDを購入して何回も見てしまった。実は音楽CDも欲しいと思っている。
前作ではなかったアジアの海上企業ポセイドンが登場する。原作にある架空の企業集合体で日本が元らしい。いろいろ暗躍していた様だが映画ではオリュンポスに協力的。
海上の人工都市に拠点を置いているらしいが、その設定アイデアは前作のプロデューサー曽利文彦の監督作品「ベクシル 2077日本鎖国」にも流用(?)されている様だ。
CGでの人描写のレベルが上がっている。アテナ総監も見た目が若くなった。自分的にはニケ内務大臣が一番出来がいいと思っている。
余談だがCGアニメでは髪の毛の表現が一番難しいそうだ。それを考えてみると二作品ともデュナンの髪はよくできてると思う。ハリウッドのCGアニメ映画「シュレック」では映画の為に髪の表現が簡単にできるプログラムが開発された。
エクスマキナ -APPLESEED SAGA- スタンダード・エディション [DVD]エクスマキナ -APPLESEED SAGA- スタンダード・エディション [DVD]
(2008/03/14)
岸祐二沢城みゆき

商品詳細を見る

以下「EX MACHINA」については「え」の行で改めて語りたいと思います。



アイゼンハワー(ドナルド・D・アイゼンハワー)

アメリカの原子力空母の名前で第34代大統領の名前。
クロスボーンエンブレムで有名な飛行隊ジョリー・ロジャース(第103飛行攻撃隊)が所属する空母でもある。
米海軍の原子力空母には軍事的に貢献度の高い歴代大統領の名が使われる事が多いがドナルド・D・アイゼンハワーは第二次世界大戦中の連合軍司令官であった。通称は"アイク"。
自分的印象は、プライドの高い連合国指揮官たちやクセのある自国の指揮官たちを上手く取りまとめた人といったとこ。

下のDVDは借りた事があるが退屈だったので途中で見るの止めました。(+_+)
ノルマンディー 将軍アイゼンハワーの決断 [DVD]ノルマンディー 将軍アイゼンハワーの決断 [DVD]
(2009/08/05)
トム・セレックジェームズ・レマー

商品詳細を見る

スポンサーサイト

アイ・ロボットのDVDを借りてみましたが | ホーム | 新生カリシルアはエピソード2へ

Comment

#

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/12/27 (Sun) | | 編集

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。