スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コープスブライド見た。

千円デーだったので映画に行った。
しかし行った時間が遅かった為、ほとんど入れなかった。唯一入れたのは「コープスブライド」だった。予備知識、全然なしで観た。
いきなりミュージカルで始まってなんだこりゃみたいな感じだった。コープスは死体か死人みたいな意味らしい。訳すと「死人の花嫁」か?
最初はなんだ?みたいな感じで観てたら最後にはちょっとホロリとさせられてしまいました。なんかいいです。
気弱で人のいいビクターの声は監督ティム・バートンの盟友ジョニー・デップ。結婚の宣誓の練習をしている時、うっかり死人のエミリーに婚約指輪を渡してしまうというドジさ。見てるこっちがイライラするくらいでした。けど見てるうちにだんだん彼が好きになってきました。
思い込みの激しい人が一生懸命になる…というのはティム・バートンの映画のパターンみたいだけど、今回もそんな感じです。
心優しい死人エミリーは大画面で見た時、ちょっと怖かったけどとってもいいです。エミリーのセリフに泣けました。
ちょっぴり哀しいながらなんかいい話でした。

予想外に◎!

こんな感じだったか? ビクター。

20051028221816.jpg

スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

ブログで小説 | ホーム | イラスト描きはまってました。

Comment

月観 母那珂 #-

初めまして!!
私のサイトでのコメント有難う御座いました"○/ ̄乙
コメントは私のサイトで返させていだたきました(´・ω・`)
delta66様のブログ見せていただきましたがかなり面白い記事をお書きになるんですね!!
ビクターさんテラカワイスvvですね☆~(*ゝω・*)b

2005/10/30 (Sun) | URL | 編集

delta66 #vZbA1Su2

わっ、どーも。わざわざご訪問ありがとうございます。まったくしょーもない事を書いてるブログなんですが、そう言っていただけると嬉しいです。ビクターの事もありがとうございます(;´・`)>
月観さんのブログにも「偽りの悪魔」の続きをまた読みに行かさせもらいますので。
ありがとうございました。

2005/10/31 (Mon) | URL | 編集

メメ子 #z8Q4/DnI

遊びにきました~

コープスブライド、私のブログコメントにも書いたように、なんともはやな事になってしまいました。
仕事後ダッシュで行ったからかも。。はぁ。

でもイライラするほどのドジは同感です!
不器用すぎる!

人形アニメも進化したなあと思った映画です。色使いも綺麗でしたね~

ビクター、そんな感じでしたね!顔色悪くて(笑)

2005/11/02 (Wed) | URL | 編集

delta66 #vZbA1Su2

こんにちわ~!わーっ!来てくれたんですね。どうもありがとうございます。
寝てしまうとは…よっぽど疲れていらっしゃったんですね(涙)こんどDVDで是非!
コープスは最初、引き気味だったんだけど段々面白くなって見てました。まるでスルメのよう!(噛んでいくと味が出るところが…)
色も綺麗でしたねー。お菓子みたい。ビクターの顔色は確かに悪かったんですが。なんで君が主人公?って最初思っちゃいましたよ。

メメ子さん、コメントどうもありがとうございましたー。

2005/11/03 (Thu) | URL | 編集

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

製作年度:2005年製作国・地域:イギリス上映時間:77分監督:ティム・バートン 、マイク・ジョンソン製作総指揮:ジェフリー・オーバック 、ジョー・ランフト原作:-脚本:パメラ・ペトラー 、キャロライン・トンプソン 、ジョン・オーガスト音楽:ダニー・エルフマン声の

2005-10-29 00:44 | M[エム]

ヤン・シュヴァンクマイエル展が神奈川県立近代美術館でやっています。(11/6まで!)今は無き、扇町ミュージアムスクエア(一番好きな映画館でした・・・)でチェコ映画祭をやっていた時に初めて知った作家さんです。ドロドロとして非現実的でなのに妙にリアルな世...

2005-11-01 12:37 | ポニテル

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。