スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりにWWE

ひさしぶりにWWEの試合観ました。
日本人選手ヨシ・タツが活躍してたんで興味津々でみてました。
動きや体型からすると新日出身の選手かなー?って感じでしたけど、いままでの日本人プロレスラーキャラとちょっと違う感じ。忍者やカラテキャラとかじゃなくて明るく陽気な日本人キャラ。
観客には結構受け入れられてました。入場テーマ曲は90年代テクノ系っぽい音楽。ちょっと小室系?
でも曲名不明。
日本人レスラーという事もあって実況に日本語がよく出てきました。
「エンズイゲリ(延髄蹴り)」
「リョウヒザ(両ひざ)」
「アントニオ猪木」
「エヴァンゲリヲン」

いままで日本が関わる実況は「ゴジラ」が使われることがあったけど、「エヴァンゲリヲン」が実況に出てきたのは初めて聞きました。
それほどアメリカでは浸透してる作品なのかなーとちょっと気になってます。
ハリウッドでの映画化の噂も信憑性あり?

ちなみにWWEの選手はレイ・ミステリオが好きです。
スポンサーサイト

コールドケース | ホーム | ガンダムUCのPV貼ってみました

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。