スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃Z編も最終回と謎の予告編映像

「真マジンガーZ衝撃Z編」もとうとう最終回。
永井豪漫画版Zだけではなく、石川賢や桜田吾作の漫画版Z、その他、リメイクされた他のマジンガー(Zマとかゴッドやカイザー)さらには他の永井豪作品の要素がいろいろと取り入れらてるみたいで…、もーっ!カオス!
謎だったピースが組み合わさっていった終盤ですが、「ははは!実はこうだったんだ!ばかめ!」みたいな展開の連発。そもそもコミック版の「ジャイアントロボ・地球の燃え尽きる日」(今川泰宏さんが脚本)でもそんな展開が頻繁でしたけど、まっ!これは監督の今川さんのカラーってことで。(その辺は、24話あたりでDr・ヘルのセリフでも自虐的に言わせてたよね)
自分的には最終回でシルエットのみで登場した"ミケーネ7つの軍団"の将軍たちのシルエットにトキメキました♪

さてさてマジンガーシリーズは海外ではアメリカよりヨーロッパ圏で知名度のあるキャラ。特にマジンガーシリーズ3作目の"グレンダイザー"は、ヨーロッパのみならず中東でも愛されてるロボット。この"グレンダイザー"が、映画「トランスフォーマー」の成功のおかげなのか、まさか!な展開になるかもしれません。
ってゆーのは下の映像を見つけたからです。ネットで情報も得られないので不明ですがいったいどういう経緯なんでしょう?



「真マジンガー」も衝撃グレート編?(あくまでの勝手なタイトル予想)につながるような展開? 続きが楽しみにしてますよ!
スポンサーサイト

寝れないです | ホーム | 真夜中の占い館で散歩

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。