スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァンゲリオンへの道3

実は!

エヴァはまだ十分に把握していませんが「エヴァンゲリヲン破」を観てしまいました。
しかも、公開してから結構早めの時に観に行ってます。ブログには、よーやく書き込みますけど。

設定をよく知らない僕ですが
それでも十分楽しめました。
「あんたバカァ?」
のセリフには、これかーぁ、有名なあれは……と変な感激してしましました。

観た人は分かると思いますが、予想外のBGMが流れるじゃないですか。
あのBGMはよかったです。使徒に侵食されてしまうアレ。
分かる人は分かると思いますが、あの合唱とかで唄われそうな"あれ"です。
「な、なんてええコなんだ」といい話の後にあれですから観ていて切ないのなんの……
もー「えーっ」って感じで。
終盤のシンジくんの演技には圧倒です。
もー引き込まれましたよ。
この声優さんってすごい。

いろいろ描写が細かいのも良かったですけど、どこまでがテレビと同じなのか全然わかりませんが、指に貼りまくりの絆創膏もすごくいい話だったです。
DVD欲しいです。
観てる最中、「これ、DVD欲しいな…」って気持ちになるのが自分の中の基準ですが、これはそうでした。
その後、エヴァ好きな人たちにいろいろとレクチャーされました。
今回、名前とか変えちゃってるんですね。
しかも「序」とも微妙に違うそうで。
まあ、観てないから特に抵抗もなかったけど。

エンディングの宇多田ヒカルさんの歌が良かった。
ってゆーか、この歌大好きなんだけど"エヴァンゲリヲン"に使われてるって知らなかった……
しっかりカーステのUSBに入れてるんで帰りに聞いてましたけど。

エンディングロールの後の"あれ"もよかったです。
洒落なのか、本当なのかもーわかんないですけど、「あ……よかったな」って。


とゆーわけで"エヴァンゲリヲン"とっても気に入りました♪




なんか今回、"あれ"ばっかり……

スポンサーサイト

自分的には、ささやかなシアワセ | ホーム | シュヴァリエってフランス語で"騎士"って意味なの?

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。