スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジパング」観てみました

ギャオの無料配信で「ジパング」を観ました。

第一話の会話からすると「イージス艦みらい」は金剛級のアレンジらしいです。
原型は米海軍のアーレイ・バーク級イージス駆逐艦。

コミックも何巻か読んだことはありますが、歴史上のいろんな事に関わってくるのが面白いです。
なんだかんだで最近、歴史が好きなんでエピソード的に原作者の解釈がとても興味深く感じる時あります。
最新刊では戦艦大和と対決してたような…(まだちゃんと読んでないので記憶がおぼろげ)

イージス艦と巨大戦艦大和の共通点はその水平線を越えちゃう射程距離。
イージスシステムというレーダー網により広範囲、長距離をカバー。
ベースは駆逐艦クラスですが、通常の駆逐艦より大型化してる艦です。
一方、大和は主砲の射程距離が遠すぎで、弾が水平線を越えてしまう程。
標的を目視確認できないので搭載された艦載機(大和の艦尾付近に設置されている)で攻撃目標への距離を測定します。

「ジパング」は小説等でよくある歴史的なifを扱っている話ですが空想的過ぎる点がないとこがいいなと思ってます。
スポンサーサイト

アンダーワールドの続編が見れる? | ホーム | 最近のダブルオー

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。