スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間遅れの仮面ライダー響鬼13ノ巻

 とゆーわけで仮面ライダー響鬼 十三之巻「乱れる運命」
 僕の地域では放送一週間遅れらしいです。
 関東11人の鬼の一人"弾鬼"登場でした。11人の鬼ってひっかるんだよなぁ…11人…ライダーの数と同じなんだろーか…いたっけ?11人も。
 弾鬼はちょっとワイルド系?なんかポーズが仮面ライダーアマゾンっぽいですけど。いろんなブログで話題になってた"猛士"名簿によるとヒビキにーさんより年上らしいけど角の数が年功序列示してるんですかね…威吹は角3つだし。
 威吹は格闘戦だってイケるぜ!みたいな感じでした。本物の(多分)廃屋でのアクションはかっこよかった。格闘にはやっぱ回し蹴りがないと! 奇麗!
 今回も(早く正体を明かして!)謎の黒マントの男が童子と姫にまた何か喰わしてました。童子はホントに口の中に入れてますよ、あのトゲトゲ玉…絶対痛そう。かわいそー。十二之巻では姫はCGだったのにね。
 みどりさんはいい感じです。保健室の先生みたいで。みどり先生…ペンギン村にいそうですね。
みどりとゆー名前、ずっとひっかかってたんですけど石ノ森先生のコミック版で本郷猛の恩師の娘って"ミドリ"だったような記憶が(博士の首に絡みついた蜘蛛男の糸を取ろうとする猛を首を絞めていると誤解してしまう)あるんだけど…ミドリさんだったよなぁ…あれって…
今回も明日夢くん可哀想でした。この子ってほんと幸薄そう。
なれるのか?鬼!
スポンサーサイト

一週間遅れの仮面ライダー響鬼十四ノ巻 | ホーム | 仮面ライダー響鬼にハマってます。

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。