スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさにディーン・クーンツ読みます

古本屋さんでひさびさにディーン・クーンツを買いました。
1冊50円だったもので。
上下刊でも100円。

「ウィンター・ムーン」
ロスでのイカれた通り魔と銃撃戦で負傷を負う主人公の警官ジャック。
モンタナの森の中で起きる謎の現象。
接点がないまま交互にストーリーが進んでいきます。
上の終わりでよーやく繋がる二つのストーリー
「そこで繋がるのかよ!」
と、心の中でつっこみましたが、良い意味でやられました。
面白かったです。

どうなるのか、かなり気になる下巻、明日から読み始めます。
スポンサーサイト

妖幻の夜に鴉は舞う のプロット作ってみました。 | ホーム | スカイアクション物のアイデアです。

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。