スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちばん好きな戦闘機

『インディペンデンスデイ』という映画で気にいってしまったんですけど、F-18が好きです。
アメリカ海軍機で戦闘機(ドッグファイト)と攻撃機(地上と艦上攻撃)を兼ねます。
同じく映画で有名になったF-14は戦闘専用機で(地上攻撃もできるC型も存在しているらしい)の後継機にあたり愛称は"ホーネット"。
スリムで余分な部分を削ぎ落とした様なスタイリングが好きなんですよねー。
映画でのCG機体はよく目にしてたんですが最近、実際映像を手に入れました。
違う!
やっぱり本物は重みがあります。

で、最近気になっているのは映画『トランスフォーマー」でも登場しいたF-22ラプター
最初見たときはステルス重視の機体がなんか、のべ~っとしていてかっこよくみえなかったです。でも映画なんかで見てると段々カッコよく見えてきて(あら?)。
『トランスフォーマー』の監督の音声解説で「ダイハード4.0でも登場してるんだよね~」みたいなことを言ってましたがあれはF-35だぞ、マイケル・ベイ。

以前、イラストをおこしたときには資料をあんまりもってなくてイラストを描いている時もなんの部分なのか分からず描いてました。(一応、イラストを描くときは架空でも実物模写も機能を思い描いて絵にしてくので)

最近、謎だったヶ所がフライ・バイ・ワイヤシステム関係の部分だと判明。
これはF-16以降装備されている装置でコンピューターで空気抵抗の微調整を行なえるそうです。これによって安定飛行が無理めなフォルムな機体も飛べるそうです。



というわけで好きな戦闘機の順位は
F-18F/Aホーネット(インディペンデンスデイ、ザ・ロックとかに登場。ちにかく映画登場最多かも。確か『24』のシーズン4にも登場してます)
F-22ラプター(トランスフォーマーとかに登場)
F-2(亡国のイージスとかに登場。F-16のアレンジ機で三菱製の空自機。翼形状がちょっと違うらしい)
F-16ファイティングファルコン(アイアンイーグルとかに登場)
Su-35フランカーE(ステルスとかに登場。機首付近についているカナード翼がカッコイイ♪)
F-14トムキャット(トップガンとかに登場。オリジナル版トランスフォーマーのスタースクリームはたぶんこれをアレンジしていると思う)
A-10サンダーボルトⅡ(トランスフォーマー、ジャーヘッドとかに登場。旧世代機のはずなのに古いのか新しいのか分からない独創的な機体に目がハートマークです)
AV-8シーハリヤー(トゥルーライズ、バトルフィールド・アース、リターナーとかに登場。リターナーでは異星人のトランスフォームしてます(こちらの方が早い!)。CG的には中々良。監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴さん)
F-15イーグル(エアフォース・ワン、ゴジラシリーズ)
Su-27フランカー(登場してる映画は不明。Su-35のカナード翼を外したような形状。個人的には米軍機のF-16とF-18をミックスした印象を持ってます)
ミラージュ2000(ナイト・オブ・スカイに登場。フランス独特なデルタ翼。一旦はデルタ翼機の開発は途絶えていたもののフライバイワイヤの登場で再び開発された機体。ヨーロッパ機は好みではなかったけれどナイト・オブ・スカイという映画を見て気に入りました♪ 監督は「TAXI」シリーズの人)


とまあこんな感じです。
戦闘機を語らしたら多分、止まらないです。
じつわ。
スポンサーサイト

エルゴプラクシー | ホーム | 機種変更しました、ケータイ。

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。