スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BONES」の9話みちゃった。

「BONES」 の第9話を観ました。
クリスマスのエピソード。
バイオハザードにより研究所に隔離されてしまう一行がクリスマスを過ごす。「BONES」の面白いところは個性的なキャラの過去や背景が小出ししていくところ。どうやらブース捜査官は実は敬虔なクリスチャンらしい。そーいえば過去にエピソードでも聖書を引用したセリフがあったりしたし。さらにはブース捜査官に子供がいることが発覚。
ボーンズが最初、クリスマスに無関心そうだったけど次第に嫌悪感を現し否定的な発言をしていく。実は彼女の両親の失踪事件に関係があった。
死体の謎を解くと同時に遺族の心も救うが同時にボーンズの心も救います。
このエピソードは、いいシナリオです。
ラストはとってもいいシーン。ホロリときました…。

スポンサーサイト

海賊旗をあげろーっ! | ホーム | さいきんいろいろあるよね

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。