スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいPVだ……「Answer」

このPVが切ない!

SOFFetという人たちの歌です。歌詞もメロディーのいい感じ。
出演してるのはキングコングの人ですよね。
本当に歌ってるみたい。いいショートドラマになってます。
いいっすよ、これ。


……SOFFetのアルバム聞いてみたいです。
スポンサーサイト

第12話 教義の果てに

扱っているネタが微妙なダブルオーは世界のバイヤーに買ってもらえるのかと、余計な心配してます(本当に余計なことですが…)

ユニオンのMSフラッグはデザイン的には物足りない気がしてますがグラハム・エーカーが駆るとカッコよく見えるから好き♪
”フラッグファイター”って呼び方がいいな。
90年代最強戦闘機F-15のパイロットはイーグルパイロットって呼ぶもんね♪
なんだかんだで強敵のガンダムたちに気合で立ち向かうのがいいです。

アザディスタンの女王マリナは苦労が多いようで可哀想かな。
刹那との関係がどう進展するのか気になります。


ロミオとジュリエット的になっていく……と推理してます。


ロボ☆ロック気になってます

予告編では観たことのありましたが結局、観れなかったとゆーか上映したのかも気がつかなかった!
とっても気になってます「ロボ☆ロック」

DVD楽しみにしてます。

監督は「ブリスター!」の人。
これも観たいんだけどDVD置いてる店みたことありません。
っつーかDVD化してるだろうか?


こーゆーバージョンの予告編もありました。

マッドカプセルなのか?

買ってしまいました!
NU яIOT(初回生産限定盤)(DVD付)NU яIOT(初回生産限定盤)(DVD付)
(2007/10/24)
WAGDUG FUTURISTIC UNITY

商品詳細を見る

よーわからんけどマッドカプセルマーケッツが関わっているとゆーか名前を変えただけ?
好きだったんですよ。マッドカプセル(過去形なのは最近聞いていないので)
どんなかとゆーとこんなです。
(余談ですが白トゥルーパーのフィギア付CDもってます。)
   こっち
    ↓
GAGA LIFEGAGA LIFE
(2001/06/13)
THE MAD CAPSULE MARKETS

商品詳細を見る


実はこっちのCDが目的でお店にいったんですけどね。見つけられずに「エクスマキナ」の文字を探してたら目に入ったのが上のでした。
EX MACHINA ORIGINAL SOUNDTRACK(DVD付)EX MACHINA ORIGINAL SOUNDTRACK(DVD付)
(2007/10/17)
サントラ、HASYMO 他

商品詳細を見る

アップルシード・エクスマキナ」のサントラ。
製作にあのジョン・ウーさんが参加とかアップルシードには色々語りたいことがあるんですがそれはまたの機会に。

サントラ買おうと思ったのはギャオで このPVを観たからです。
歌っているのはLINA OHTAとゆー人。モデルもやってるらしいですがそれっぽい。
アップルシード・エクスマキナ」の挿入歌とは知らなかったのですけど、ヨーロッパ系っぽいサウンドがすごく気に入りました。

けっこー好きなm-floも参加しているのを知ってしまったのでこのサントラ欲しいテンションが上昇してます。

第11話 アレルヤ

ひさびさにガンダムへのコメントです。
もう話はだいぶ進んでるよねー。
ちょっと遅すぎるアップでございます


アレルヤに関わる人革連の超兵機関。
施設を攻撃するガンダムキュリオスが切ない。
自分への否定も成長するためには必要なことなのか……
このキャラは好きです。
悪い方がすっごーく悪めなとこが

幼少期から洗脳と人体改造……というネタはよくあるけれど、その元ネタというべきは今は無い国ルーマニア社会主義共和国(現ルーマニア)で独裁的支配をしていたチャウシェスク大統領の親衛隊だと思ってったりするわけです。
彼らは幼いころから訓練施設に入れられ徹底してチャウシェスクへの忠誠心を植え込まれ特殊訓練を積んだ部隊。
ルーマニア革命では反乱を起こした市民と2万の軍を相手に数ヶ月の抵抗を続けて(結局降伏をするが部隊に死傷者は無かった)特殊部隊としてもかなり優秀だったみたいです。
そんな育ち方をした人たちが信じていた国が無くなってその後どーなってしまうのか?

そういった if をネタに扱っているのが浦沢直樹さん原作の『MONSTER』の題材にもなっていると思う。


またまた話はそれましたが
ガンダムの面白さのひとつにライバルの対決があると思うんだけどアレルヤVSソーマ・ピーレスの関係に魅力を感じます。


ちなみにどっちも好きなキャラ♪

カムバック風魔の小次郎

去年、実写版「風魔の小次郎」にハマってました。
実はこんなオープニングです。

風魔と夜叉の総出演のセカンドバージョンが好きかな。
こっちを見たとき、聖剣編までやるのか♪と一瞬、期待しましたが結局、夜叉編だけでまとめてました。最終回だけ見れてないのが悲しい……。
コミック版より飛鳥武蔵と妹(不治の病で闘病中)の関係がドラマのいいポジションになっていて…なんか涙腺がゆるみました。

DVDが発売とレンタル開始したのでまた観てみよーかなって思ってます。
ドラマの出演者でミュージカル版をやるらしいらしいですが……なんか気になります。

あんぱんまん?

ユーチューブで見つけたですです。
テレビ放送のものなのか、素人の人制作か不明ですが変です!
でもおもろいわ。
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。