スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安部礼司…最高です。

FMで「NISSAN あ、安部礼司~BEYOND THE AVERAGE」聴きました。
ラジオドラマ風情報番組って感じでしょうか。日曜夕方5時よりの放送でこの時間車で移動中の時は面白いのでよく聞いてます。
今日はガンダムネタでした。時間帯的に信じられないくらいマニアックなギャグの連発。その名も「企業戦士あべダム」。
しかも古谷徹さんと池田秀一さんら本物が登場でネタもかなーりマニアックでした。
好物がガンダムな人はかなーりオイシイ回でした(マジでマジで)。
いつも人はわかると思いますが登場人物の倉橋 優はいつもはイマドキなしゃべりですが今回はセイラさん風です。しかもけっこう似てます。
僕の中のヒットは「ラーメンじゃぶろう」と「赤いスイス製の自転車」と赤井社長のボーリングでストライクを取った時の気合でした。

札幌支社に転勤になった新入社員、安室礼司、グラナダへ旅立った赤井シャア長…
また逢いたい!

今日の放送の事は「安陪礼司の公式ブログ」に書かれてます。
それと驚きですがさっきの放送なのにすでに『フリー百科事典ウィキペディア』にも書き込まれてます。




ちなみに池田秀一さんの次長課長のモノマネは意外と似てました……
スポンサーサイト

ダイハード3・0

「ダイハード」のパート3が公開されるらしいです。
アクション映画好きな自分にはとーっても楽しみです♪

同じくブルース・ウイリス主演の「ティアーズ・オブ・サン」は実はダーハード3用のシナリオだったらしいです(これも面白かった)
アフリカの内戦を題材にした重い内容だった為、別の作品として製作される事になった経緯があるそうです。
エキストラのアフリカの人たちは実際の難民の人たち。撮影中は国での事を思い出して泣き出してしまったりしたとか。
映像特典でアフリカの状況を解説してましたがアフリカの戦争の全てが部族間であるのと同時にキリスト教対イスラム教の図式になってました。
他にも実際の亡命者の人のインタビューもあったり、戦争アクションですが特典映像を観た後、見直すとまた見方も変るかもしれません。

ティアーズ・オブ・ザ・サン コレクターズ・エディション ティアーズ・オブ・ザ・サン コレクターズ・エディション
ブルース・ウィリス (2005/12/21)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る

なぜ?

ことしのバレンタインで一番変ったてた貰い物は…

アロエ?

缶詰とか入りヨーグルトでもゼリーでもなく
アロエ。


何かとひっかけてるのだろうか…? それとも歴史的になにか関係が…? 単にアロエをあげたかったのか…それがバレンタインデーとたまたま重なっただけなのか
食べれるって言われました。食べませんが……


バレンタインとアロエ?


謎は深まるばかりです。




土が乾燥したら水をやるよーにとアドバイスを受けてきました。


TOKYOへGO!

東京に遊びに行って来ました。
原宿ではいろんな大学マーチンバンドの後進とお神輿。知らなかったけどちょうどイベントと重なっていたので面白かったです。
日本テレビのアナさんがガイジンさんにインタビューしてました。

ソフトバンクの店舗でCMに出て来るホワイト選手が撮影会があったのでつい…特攻。ホワイト選手と記念撮影。なぜか乗り気でなかった友だちの方がメインみたいに写ったり…どーゆーことよ!?

ツレの方の目的のラルフローレンの店に乗り込み物色。店内の高級感とガラスに映し出す映像のオシャレさに感服♪

その後、上手いと噂のラーメン屋さんに突入。じゃんがらとかゆー名だったか…
あのチョウ・ユンファさんも美味いと絶賛するラーメン屋さんらしいです。ユンファの兄キが言うならと並びましたよ。まさに行列のできるラーメン屋。チャーシューは独特で柔らかくてとっても美味しい♪ 隣のお客さんたちは携帯で写真とってました。

再びソフトバンクを通ると今度は"野口五郎"(メガネの黒人さん)
本当はあなたと撮りたかったんだよ!
もう一度撮れば?
の暖かい言葉を受けたものの二度入るのは何か恥ずかったのでスルー。
撮影した人には例のあの"名刺"を配ってました。欲しかったな…それ
それと彼は"予想外"にデカかった…

その後、履いてる靴にダメ出しされたので新宿丸井へ。
ツレたちにコーディネートされまくり。でも直感と店員のオネーさんの親切さで「Onboard」というお店でゲット。いい人そうだったのついツレが呆れるくらいダベッてました。おかげで待ってる間にツレたちの方も服を購入(おれのせい?)
ちなみに靴はオリジナルブランドでした。
店員さん笑顔がステキないい人でしたよ。
(名残惜しいく店を後にする)

あと秋葉とか見て回りましたけど東京って地区ごとに人の容姿が違うんすね。いる人はほとんど同じタイプです。普通の人を見つけるのが難しい。
チラシ配りもメイドさんというのには来たかいがあったです。なんか違う文化圏に入り込んだ感じでした(自分も日本人なのに)。駅や企業の巨大ディスプレイも"アキバ風"。街を上げて演出してる感じがいいです。
ここは外国の観光客さんは行った方がいいです。

 
原宿は上品な客層
アキバはオタクな客層。
新宿はいろいろな客層…○翼団体さんとかゴスロリさんとか…つーかホームレスの人もなぜか多く目についたんだけど。これも土地柄?

帰りの駅で西口プロレスの呼び込みに遭遇。見たい!の主張は却下。
そーいえば前の晩もモノマネのショーパブ行くのも却下されたっけ…
もしかしてナイガシロ? おれ。


駐車場ではベンツの中で変なオヤジがウクレレ弾いてたり、昼真っからワンカップ片手に怒鳴るアブネージジイと遭遇したり、2日間でいろんな人と会ってムカつくあったもののあったけど終わってみればナンだか久しぶりに面白い日々でした。
また遊びに行きたいなぁ(今度は計画的に)

ちなみに丸井には前日、山田優さんとはしのえみさんが「王様のブランチ」の撮影に来ていたそうでこっちも見てみたかったです。
(見てみたかったっすよ、山田優さん…)



えっ? ボウヤだからなの?

最近、ガンダムにハマり始めてます。
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」読み切るために漫喫通ってしまいました。
シャア、かっこいい!
もう、ガンダムのもうひとりの主役ですね。
巻の初めはTV版を深く描きこんでいきますが途中、展開する「シャア、セイラ編」(オリジナルエピソード)は面白かったです。
ランバ・ラル大尉とハモンさん、黒い三連星やザビ家の面々。
シャアとセイラの子供時代(とってもカワイソー…)でジオンが軍拡化に突き進む時代背景をすごく詳細に描いてます。
多分ですが、元々の登場キャラたちはガンダム風の苗字が2~3文字の響きが独特なネーミングで(ランバ・ラルみたいな…)新規登場の「…ORIGIN」キャラは実際にありそうな(リチャードみたいな…)ネーミングをつけてるように思えるんだけど…どうかな?

で! 策士ぞろいのザビ家の中に一人、男気のあるドズルが好きになってしました……。
&シャアとセイラの為に奔走するランバ・ラルとハモンさんが素敵でした♪

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (10) 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (10)
安彦 良和、矢立 肇 他 (2005/08/26)
角川書店
この商品の詳細を見る


もし、ガンダムのキャラで上司にするなら…のアンケートがあったら彼かランバ・ラルにしたいっす。

ギブあっぷ

サ、サイトのアップがやっぱりうまくいきません!

自分は"ホームページニンジャ"というソフトを使ってますがファイルダが多すぎるのが原因みたいです。
認めたくないものですがっ…画像が増えすぎかもと少し反省。
現在使用中のファイルでは、ちゃんとしたアップはちょっと無理っぽいので全て新たに作り変えようかと思ってます。
今週末あたりに多分、作品をいろいろと撤収して縮小版をアップかも。



今度は画像を増やしすぎないように注意しよーっと┐(´~`;)┌
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。