スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天体戦士サンレッド

ひさびさに笑っちゃいましたよ。変なマンガ!
悪の組織とヒーローの戦いをパロってるんですけど声を出して笑っちゃいました。だって悪の組織があまりにも…あまりにもアットホームなんですよ。
特に悪の組織の幹部ヴァンプさん(料理が得意)が普通にいい人なの(世界征服を企んではいますが…)が最高です。
最新刊の4巻が初めて読んだ話ですが、全巻ぜひ読んでみたい作品です。

軽くチンピラなヒーロー、レッドも気に入りました。

天体戦士サンレッド 4 (4) 天体戦士サンレッド 4 (4)
くぼた まこと (2007/01/25)
スクウェア・エニックス
この商品の詳細を見る


メジャーじゃないけどできるだけ長く続いてもらいたいです。
スポンサーサイト

復活の小説サイト

よーやくサイトのアップが出来ました。
……でもなんだか一部変だ。まだどっかおかしいのかも?

今回、だいぶページを外しました。
撤収した作品も多いです。
いつか書き足してアップすることもあると思いますがアップ作品は一旦減りました。

書きたい話と書き終わってない作品が多いのがイタイとこです。

オーストラリアの歌姫

CD屋さんに寄ってつい手にとってしまったオーストラリアの歌姫デルタ・グッドレム 。ポスターを見た時は日本人かと思っちゃいました。またR&Bの新人さんがでたのかな?と思ってたら違うし!
自分のハンドルネームと同じ"デルタ"だったのも気になって視聴してみると聞き心地がいい声に落ち着くメロディ。
買いか?! と、その時、頭に浮かんだその言葉。
ちょっと考えましたが洋楽は確か規約かなんかでレンタル開始は一年後なんで買ってしまいましたよ、歌姫!
今、携帯デジタルオーディオに転送してます。

Innocent Eyes Innocent Eyes
デルタ・グッドレム (2006/10/11)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る



話は変りますがハンドルネームdelta66の66部分は今、話題の某洋菓子メーカーのマスコットキャラ"ぺ○"ちゃん風の目をイメージして使ってました。
(6u6)/

マルハチプラトーン

ガンダム見たくなってDVD借りてきました。
「機動戦士ガンダム08小隊」OVAです。
この作品があるのは知っていたんですが……1話見た感想は
「こーゆーガンダムがあるなんて知らなかった!!」
予想外に面白かったです。
何気にモビルスーツとかの描写が細かい!なんかMSに質感あります。

そして、なにより……
主人公の出会いがなんだかロマンチック♪

とりあえず気に入っちゃいました。

機動戦士ガンダム 第08MS小隊 Vol.01 機動戦士ガンダム 第08MS小隊 Vol.01
川元利浩、大河原邦男 他 (2000/10/25)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る


ギレン・ザビのガルマ追悼演説中継のシーンが入って「ガンダム」のどの時間軸にいるのか察しがつく心憎い演出あってニヤリです。

カブト

怒涛の正月明けを向かえ土曜日って感じがしませんでした。
ウォーミングアップなしで全力疾走って感じで参りましたm(_ _)m

去年…とゆーかもう一昨年になってしまいますが「仮面ライダー響鬼」にハマった時期がありまして体調を崩す夏あたりまで子供のように早起きしてテレビ見てました。その後のエピソードはビデオに録ってあるれど結局見てない状態。エンディングはまだ知りません。

今では放送も「仮面ライダーカブト」(もうすぐ最終話だと思いますが…)になってます。途中から見たんですけど結構、面白いです!
隕石と共に飛来した謎の生命体ワーム。対抗するべく開発されたマスクドライダーシステム(仮面ライダー)を駆使する主人公たち。人間に擬態する敵ワームに人間派と敵対派があったりそれに対抗する秘密機関の存在…どことなくスティーブ・キングの「ドリーム・キャッチャー」をヒントにしてる?気がします。

主題歌がTRFなのも驚きでしたが敵役に"ジャパニーズカルトホラー女優"三輪ひとみさん(「発狂する唇」には目が点になりました…)が出演してたのも驚き。三輪さんの出番はすでに終わってしまいましたが、今度は自分が注目しているアクション俳優、坂口拓ちゃん(「SINOBI」では夜叉丸役で出演)が強敵として登場でまたびっくりです。
「響鬼」では松田賢二さん(「VERSUS」ではナイフ使いの凶悪ヤクザ役)が出演してきたのにも感激しましたが今回は坂口拓ちゃん。「VERSUS」つながりだ…と顔がほころんでしまうところに自分のマニアックさを認識しました。

でも一番、気にいったのは……
頂点と極める男、ぼっちゃま

増殖続ける地獄兄弟

特に坊ちゃま! Youは最高だ!
仮面ライダーカブト VOL.1 仮面ライダーカブト VOL.1
特撮(映像) (2006/08/04)
東映
この商品の詳細を見る

風の谷のあの人

「風の谷のナウシカ」を久しぶりに見ました。
(…といっても金曜ロードショーで放送される度に見てしまうんですが)
急に観たくなってDVD借りてしまいましたよ。ふっ…
エンディングはなんかほっとするとゆーか、いいです。大好き!この作品。

ところでなぜ急にナウシカというと……

えっ!須藤元気選手が引退?
   ↓
そーいえば「風の谷のあの人と結婚する方法」というエッセイ書いてたっけ
(評判いいらしい…)
   ↓
あっ!ナウシカ見たい

という「あっ京都に行こうみたいな」連想展開で即行動でした。


…あまり知られてないと思いますが「ナウシカ」オープニング演出は「バイキング」(1957年カーク・ダグラス出演 原題「The Vikings 」)というかなり昔のハリウッド映画に影響されてます。
同じく宮崎駿監督の「カリオストロの城」ではカリオストロ伯爵とクラリスの婚礼衣装が「バイキング」の衣装(カークダスラスと姫さまの)に酷似してます。
(フリー百科事典『ウィキペディア』に書き込んでみたい…)

描いてみたかった風の谷のあの人…20070104161614.jpg


ところで保存ファイルが壊れたので小説サイト「Dファクトリー」はしばらく更新できません。
とりあえず新作は応急で作った新サイト「ケプラーダ」にアップさせていきます。

ことしのほーふ

もう正月3日め。あと休みも一日。はえー!
まあ、お正月仕事だった方もいるを思うと贅沢ってもんですが。

今年は頭の中にアイデアの出来上がっている作品をいくつか文章化したい。

二次創作やってみたい。

小説も大分ストックが出来たのでどれか一本、ちゃんと書き直して応募でもしたい。


部屋をきれいにしたい。


まあ……どれもささやかな抱負ですが。

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。